Archive for the Category »旅行記 «

2日目:石垣島(その3)ぎゅぎゅっとパラダイス♪

 

石垣島屈指のパラダイス 10:38

空をのんびりと散歩する
パラグライダーを眺めつつ向かう先

好きな道のひとつ

好きな道のひとつ

 

石垣島最北端の平久保崎はまさにパラダイス
ティーダかんかんで
潮もひいていない

凝縮されたパラダイスw

凝縮されたパラダイスw


この風景は南の島のパラダイスをぎゅぎゅっと
凝縮したような風景だね

 

知らず知らずのうちにシャッターをきる
どうにかして、この風景を持ち帰りたい
そんな気持ちにさせらせるね

お土産にしたいw

お土産にしたいw

 

少し遠いけど、その価値が有り余るほど
本当にきてよかったw

南方面はこんな感じ

南方面はこんな感じ

 

石垣島を代表する風景
玉取崎と平久保崎は絶対に外せない
あと1箇所は……あそこだよねw

 

新垣食堂 11:30

今日のお昼は昨日のうちに目星をつけておいたw
ガイドブックさまさま~

玉取崎展望台から近くの「新垣食堂」

雰囲気のあるたたずまい

雰囲気のあるたたずまい


地元の人に愛される食堂らしく
開店時間ぴったりにもかかわらず満席w
期待が膨らむ

 

ここの名物は牛汁定食
牛蒡、大根、人参にホロホロに煮込んだ牛肉
牛肉の旨みたっぷりの出汁を
ご飯にかけていただきまーす!

おなかもいっぱいw

おなかもいっぱいw


おいしいに決まってるw
ごちそうさまでした

2日目:石垣島(その2)ふたたび彼の地をめざそう♪

 

石垣島をはしる 9:39

まだ日はそれほど高くない
とはいっても十分暑いw
初日の反省から、首にタオルを巻いて走る
どこが焼けるか分からないからね

普段なら石垣島の外周をぐるぐる回るんだけど
今回は初めてここを通ってみた
「於茂登トンネル」

於茂登トンネル

於茂登トンネル


南国にしてはちょっと怪しい雰囲気
夜には通りたくないね……

 

南国の道は、走るだけで楽しい
ハイビスカスは雑草扱いだなんていうけど
南国特有の植物があるだけでワクワクする

南国特有の

南国特有の

もちろん海だって

畑の向こうは青い海

畑の向こうは青い海


畑の向こうに青い海なんて
とっても贅沢な気分♪

 

玉取崎展望台 9:58

またきたよw
玉取崎展望台
初日はトワイライトを楽しんだけど
昼間も素晴らしいね
天気がいい日にここに来ると
暑さも忘れて元気になる
まさにパワースポットだよね

 

この時間、東側は太陽の反射があったけど

偏光グラスだときれい

偏光グラスだときれい

北側はベストコンディションw
絵みたいな風景

ベストだね♪

ベストだね♪

 

日差しに負けないハイビスカス

赤いのは太陽のせい?

赤いのは太陽のせい?


太陽の日差しをめいっぱい浴びて
元気いっぱいだから、惹かれてしまうのかなぁ

2日目:石垣島(その1)石垣島の朝を走ろう♪

 

朝食を 7:18

おはよー
まずは朝食バイキング
地元のものが出るのがうれしいw

ぐるくんぐるくん

ぐるくんぐるくん


今日はグルクンと島豆腐をいただきまーす

今日は離島へは行かず、一日石垣島で過ごす予定
まずは挨拶まわりしないとね
おかわりないですかー?
相変わらずきれいですねー
なんてねw

まずは市街地から近くて見晴らしのいい
あそこへいこう♪
 

エメラルドグリーンの海が見える展望台 8:43

たしかこんな名前の展望台だったよね?
バンナ公園の南端にある展望台
近いからついつい来ちゃうね

ぐるりと島中を見渡して
遠くに見える離島に思いはせ
日差しに石垣島を感じるw

バンナ公園から

バンナ公園から


広いようで狭い
でも飽きさせないこの島
今日は今までで一番いい色をしている気がする

 

水分を補給せよ 9:09

バンナ公園のジャングルクルーズを楽しんで北口へ

出発してから程ないけど
日が高くなるにつれて、じわじわと上昇する気温
僕のハートが、早くも焦げ付きはじめたw

よーし、というわけで水分補給
カラカラのハートを潤さなきゃw
南の島の水分補給といえばやっぱりこれ

やっぱこれだね!

やっぱこれだね!


さんぴん茶
いわゆるジャスミン茶だけど、しみわたるぅ~

1日目:石垣島(その6)南の島の夜を楽しもう♪

 

ホテルの椅子に腰掛けて 21:52

初日の夕食は、目的の居酒屋さんが大繁盛だったので
ユーグレナモールを散策して見つけた八重山そば
どうやら一人で切り盛りしてるみたい
去年は見た覚えがないから、新しくできたんだろうね

都会で食べるような、洗礼された感じの八重山そば
でも太麺であっさりスープにソーキ
基本はやっぱり八重山そば

八重山そば

八重山そば


こうして少しずつ変わっていくんだろうね
ごちそうさまでした

 

そうしてホテルに戻ってきたんだけど
アレを忘れちゃいけないね
沖縄といえばそう!「エンダー」
帰りにバッチリとテイクアウトしてきたw

今日は火曜日ということで、
「メキシカンバーガー」を頼むと「スーパープーティン」が
ついてくるらしいから、それを注文
「スーパープーティン」っていうのはスーパーフライにチーズがかかったものらしい
バックに入れて、冷めないように持ち帰った
でもやっぱり冷めてたw
あたたたたかったら、さぞおいしかったんだろうなぁ

夜のお供にエンダー

夜のお供にエンダー


調子に乗って、石垣島の地ビールも飲んでみたけど
やっぱりビールは飲めないやw
ちょっとベッドでごろごろしようかな

 

ビーチチェアに寝転んで 23:09

実は今回、ちょっと奮発して
いいホテルに泊まってるんだ
どんなホテルかというと、沖縄伝統の赤瓦のコテージがずらーっと並んでいて
中には売店や、スパ、ビーチも隣接されている
一つの村のような形になっているところ
いままで何度も通りかかって、ずっと気になってたところに
ようやく泊まれたw

そして、このホテル
夜の雰囲気が抜群にいい
僕の文章では伝えきれないこの素晴らしさ

雰囲気抜群の村

雰囲気抜群の村


ちょっと見上げただけでも

ちょっと見上げただけでも、ほら


ビーチへの入り口

ビーチへの入り口は


小森をくぐる

小森をくぐる

ここで最高に気に入ったのが、今寝転んでいるビーチ
ビーチチェアがずらっと並んでいて
そこに寝転んでの星空鑑賞
これを満天の星っていうんだね
見える星の数が多すぎで、何がなんだかわからないw
北斗七星さえ、見分けがつかないもんw

星であふれてるw

星であふれてるw


 
波の音を聴きながら
瞬く星
幸せを運ぶ流れ星
エンダーのルートビアを片手にw
たまにそのままウトウト……

こんな素晴らしい時間があるなんて
まさに夢の島だよ

 

1日目:石垣島(その5)トワイライトを迎えよう♪

 

北のビーチ1より 17:20

少しずつ変わる空の表情
入道雲がぷかぷかと浮かぶ空は
夏の寝床に連れていってくれそう

玉取崎から30分弱でビーチに到着
この時間になると、ビーチも哀愁漂うねw
夕日が雲に隠れてしまってて、少しくらいのもあるかな

全体はくらいんだけど、夕日が雲にさえぎられると
とってもありがたい様子になる

ありがたい?!

ありがたい?!


後光が差しているみたいにねw

あの雲の向こうにあるのは楽園
そんな気さえしてくるよねw

 

北のビーチ2より 17:45

天然のトンネルに誘われるビーチ
雰囲気バツグンw

天然のトンネル

天然のトンネル


今回はパスしようと思っても、
目に入ると止まらざるを得ない。
そんな入り口

初めて石垣島に来たときからずっと変わってない
虫の習性みたいなものだねw

雲の合間からそそぐ光は
自然の雄大さを感じさせてくれる
畏怖の念が自然と湧き起こる
不思議な気持ちにさせてくれる

不思議なきもち

不思議なきもち

 

どこから来たのか、流れ着いた流木に腰掛けて
そんなことを考える

ぼーっとしちゃうねw

ぼーっとしちゃうねw


ぼーっと、波の音を聴きながら
この幸せをかみしめる

おもわずニヤリ♪

誰もいなくてよかったw

 

玉取崎のトワイライト 18:43

いよいよやってきたよ、今日のメインイベント!
トワイライトへのカウントダウンw
さっそく入道雲がピンクに染まってるw

ピンクな入道雲w

ピンクな入道雲w


恥ずかしいのかな?

 

刻々と変わっていく表情

刻々と変わる表情

刻々と変わる表情

 
夜の帳が下ろされていく様子は
僕のこころを捕らえて放さない

夏の夜へと

夏の夜へと

 

わずかな時間だけれど
わずかな時間だからこそ

 

夏の夜へと

夏の夜へと

 

夏の夜のできごと

 

さーて、夜といえばご飯まだだったよね!
まだまだ終わらない石垣島の初日
楽しんでいこー!

1日目:石垣島(その4)トワイライトを待ちわびて♪

 

玉取崎展望台へ向かう 15:45

お腹が満たされて、走る気まんまん
まだまだ着いたばかりだし
一日はまだまだ長いからねw

今日の一番の目的は
大好きな玉取崎展望台のトライワイト
紫に染まる特別な時間が特に好きなんだよね

向かう途中の道もやっぱり素敵

とっとこ石垣島

とっとこ石垣島


とっとこ走ってるだけでも気持ちが良くて
何かを叫びたくなるw

石垣マシュマロ

石垣マシュマロw


マシュマロもあったw

 

夕暮れ前の玉取崎展望台 16:22

少し雲が多い今日の天気
到着したものの、海の色が少しくすんでいた

でもやっぱりここはいいね
この時刻になると、少し哀愁漂うハイビスカスが出迎えてくれる

哀愁ハイビスカス

哀愁ハイビスカス

展望台からの眺めも、今日は雰囲気がある

哀愁ただよう玉取崎

哀愁ただよう玉取崎


快晴の昼間のパワフルさもいいけど
雰囲気があるのも魅力だよね

 

吹き抜ける風に心あずけて
しばしぼんやりと……
なにも考えない

トワイライトはまだかな

トワイライトはまだかな

 

 

さて、日没まではまだ2時間くらいあるみたいだから
少し平久保方面のビーチに行って、夕日を楽しもうかなw

 

1日目:石垣島(その3)石垣島を食べに行こう♪

 

滞在先ホテル 14:00

レンタルバイク屋さんから少し走ってチェックイン
とりあえず、重たい荷物を降ろさなきゃねw

快適に走るには、快適に旅するには
身軽になることが大事!

バイクに入るだけの少しの荷物をもって
早くお昼ごはんを食べにいこー

 

遅めの昼食 14:22

お昼からさっそく石垣島を感じる食事w
「タコライス」
最近気がついたんだけど、タコライスかなり好きw
お土産に買っていこうかな♪

今日のタコライスはユーグレナモールにある「Beach」というカフェ
去年、石垣島最後の食事を食べたところw
アクセスしやすいし、味もいいからついつい来ちゃったよ

ここの名物は「白いタコライス」
普通のタコライスといえば赤いチリソースがかかっていて
食欲をそそるんだけど
名物の白いタコライスは、その名の通り「白い」
レモンを絞って、さっぱりと。

白いタコライス

さっぱりした白いタコライス


悪くないんだけど、夏らしい刺激が足りない……
やっぱりタコライスは赤だねw

お店に入って注文したら店員さんから
「もしかして、去年も来ませんでした?」って。
びっくりした。
去年ふらっとよっただけなのに。
特に印象的なことっしてないよなぁ
気になる人みんなにいってるのかな?w

よ~し、お昼食べて涼んでエネルギーチャージ!
まだ少ししか走ってないけど、石垣島を全身で感じてるw
だって皮膚がひりひりするもん
特に首の裏
丹念に塗ったのになぁ……

 

さよこの店 14:56

お昼を食べてほどなく、もうすぐ3時
ということは「おやつの時間」だよねw

ユーグレナモールから徒歩5分くらいにあるお店
「さよこの店」
サーターアンダギーで有名なサーターアンダギー屋さん(笑)

さよこの店

さよこの店


お店の存在は知ってたんだけど
今まであまり気にしてなかった
でも雑誌なんかでも取り上げられてて、午後には完売もしてしまうくらい
おいしいお店らしいことを最近知ったw

そんなこと知ったら、食べたくなるよねw

サーターアンダギー

サーターアンダギー(よもぎ)


こんな時間だけど、なんとかゲット!
ヨモギ味しかなかったけど、手に入れられただけで幸せw
いただきまーす

こんなにさくさくしてるサーターアンダギー食べたことない
なかもしっとりで、コレが1個60円
人気出るのも納得のお店だね
ほかの味も食べたいよ~

1日目:石垣島(その2)不安を忘れさせてくれる夏☆南の島の空港へ行こう♪

 

バス車内 12:20

11:55に南ぬ島石垣空港に到着!
不安と期待をのせたフライトから
気分は一気に

サマー!アイランド!パラダイス!

ちょっと曇っているけど関係ないね
この気温と、空気、雰囲気が元気にさせてくれる
心配なんてないさ
なんくるないさー

バスの車内は混んでいなくてゆったり
30分かけて、とりあえず市街地の離島ターミナルへ

車窓から畑の赤土
ざわわな景色
期待がはじけそうw

 

石垣島畑

車窓からざわわ


 

相棒決定 13:15

離島ターミナルについてから
さっそくレンタルバイク探し
ターミナルのリーフレットをみると
いろいろとレンタルバイクあるんだね

そんな中で、よさそうなバイク屋さんへ電話
「バイク借りたいんですけど、空いてますか?」
「空いてますよー」
あっさりと見つかって拍子抜けw
でも4日間レンタルするということで、空いてないこともあるんだよね
恐るおそる聞いてみる
「今日から4日間なんですけど、大丈夫ですか?」
「大丈夫ですよー」

やったね♪運良く1件目でけってーい
ターミナルまで迎えに来てもらってお店へ
ちょっとだけ距離があるけど、送迎してもらえるから大丈夫
よーし! これから思いっきり走るよーw

 

相棒のバイク

4日間よろしくね


 

1日目:石垣島(その1)南の島の空港へ向けて♪

 

機内より 7:46

今回の旅行は3泊4日
その内1日は離島へ行くつもり
まだ行き先は決めてないけどねw

地元は雨が続いていたけど、石垣島の天気は……

晴れ!

滞在中はずっと晴れ
日頃の行いは関係ないってことかなw

なんてねw

 

沖縄上空 11:18

那覇空港には10:45について
乗継まで少しぶらぶら

A&Wをのぞいてみたけど、混んでた
石垣島までおあずけ

今回の旅も、車じゃなくてバイクでのんびり走る予定
なんとかなるさの精神で
予約は一切していない
でもふと頭をよぎる、去年の出来事

1件目、返却日のタイミングが合わず断念
2件目、満車で断念
2件目で他のお店を教えてもらい、出発したところで
「実はありました……」と後ろから店員さん

危うくバイク難民になりかけたんだよね

 

だから今年はバイク屋さんを3件くらいあらかじめピックアップしておいた
那覇空港から問い合わせた

1件目、満車です
2件目、満車です
3件目、満車です

満車をコンプリート♪

って、あせった……
普段あまりあせらないけど、あせった……

心配の種を乗せつつ
いざ、南の島の空港へ

石垣島旅行2015(夏)プロローグ

 

 

空港より   06:40

 
サンドウィッチをほお張りながらぼんやりと
ベンチにすわってぼんやりと

いつもより早い空港
なぜなら、今回の旅は乗り継ぎの旅だから早めのフライト

乗り継ぎなら12時前には着ける予定
だけど、直行便だと15時くらいになっちゃう……

せっかく行くならせめてお昼ぐらいには着いて
お昼ごはんから石垣島を満喫したいよね

そのためなら、少しくらい早いのへっちゃら♪

フライト時刻は7:30
手荷物預けて、ぼんやりと待つ
 

ぼんやりと待つ

朝日がまぶしいw