Archive for the Category »旅行記2010 «

4日目:黒島(その1)玉取崎へ朝日を見に行こう♪

2010年夏の旅もいよいよ終盤
明日の昼過ぎには終わってしまうんだよね

少し寂しい気がするけど
まだ終わったわけじゃない
今日も元気にレッツゴー!

今日も離島に行くんだけど
その前に朝日を見に行かなきゃねw
今日は「玉取崎展望台」から朝日を観賞するよ~

 

玉取崎展望台に到着

期待大の雰囲気w

伊原間からバイクで数分
午前6時過ぎに玉取崎展望台にとうちゃく~
いい感じに空が染まってきてるw

 

展望台から朝日を待つ

あの辺りから昇るんだろうなぁ

一部分が特に朱色に染まってて
「きっとあの辺りから昇るんだな」
な~んてつぶやきつつ
早朝の玉取崎展望台を独り占めw
まだかなぁ

 

日が姿を現した

いよいよ来た!

到着から30分くらいすると
いよいよ日が姿をあらわした!
水平線から昇る太陽なんていつぶりだろう…
雲を朱色に染め上げ
雲の隙間からは目覚めを告げる光をのばし
海面には一筋の光を描く
自然って、ほんとうに気持ちがいいね!

 

幾千もの光

着てよかった場所に認定w

今日も1日いいことありそう♪

 

3日目:竹富島(その7)終わらない石垣島を満喫しよう♪

竹富島の旅は終わったけど
まだまだ3日目はつづくよ~

 

沖縄にきたら欲しかったものがあるんだよね
それは「琉球ガラス」
有名なのが赤から黄色に変わっていくグラデーション
地元の百貨店で見つけて、その美しさに心奪われて
それ以来ずっと憧れてたんだ

向かったのは「グラスアイランド」
小さなお店だけど、店内には色々なガラスがずらり
見ているだけで心が弾むw

 

琉球ガラス

小さな白い泡がきれい

「やっぱり赤いのは高いかぁ~」
「泡ガラスなんてのもあるんだ!」
色々と悩んだ挙句
赤と青の泡入りグラスを購入
キャンドルなんか入れたら綺麗だよね

 

 

ガラスを買ったら次は夕食!
今日はスーパーじゃないんだ
昨日「マエタケ観光農園」のお姉さんに教えてもらった
「オルテガ」に行くんだ

グラスアイランドの近くなのですぐ到着
オルテガはジャンクフード屋さんで、タコライスがオススメみたい
お店は・・・アウトローな雰囲気でちょっと怖いw
でも値段は安いし、味もかなりおいしかった~

 

お腹いっぱいになったらホテルへ戻ろう
お約束の1時間のツーリングで
お約束どおり雨に降られたサー;;
ナニカワルイコトシタカナ

 

 

夜の海岸へ

まだまだ終わらないよw

ホテルに着いたらゆっくりと
明日に備えて・・・
でもまだまだ今日は終わらないw
午後9時30分、夜の海岸へしゅっぱーつ!
ホテルは海岸のすぐそばなんだから行かないとw

懐中電灯を頼りにジャングルをすすむ
ハブなんていないよねぇ・・・
まわりを必死に照らして、おそるおそる

 

怪しい夜空

石垣島の夜空の下

夜の海岸は暗いw
でも月明かりに照らされて幻想的な雰囲気
空は天の川が現れてて満天の星空
見上げるこの時、最高だねw

 

海岸に咲く

海岸に咲く、なんだろう?

 

 

3日目おしまい

 

3日目:竹富島(その6)集落をブラブラしよう♪

カイジ浜がとってもよくて
ゆっくりしてたら1時間以上も経ってたw
時刻は午後3時過ぎ

観光スポットのようなところは
ほとんど回ったみたいだから
あとは集落をぶらぶら

 

水牛

がんばる水牛さん

ブラブラしてたら水牛さん発見!
車をひく水牛さんや
水浴びをして休憩する水牛さん
暑いから大変だよねぇ

 

集落にはたくさん花が咲いていて
それらを見ているだけでも楽しいw

南国の花といえばやっぱり「ハイビスカス」
赤いハイビスカスはもちろんだけど

桃ハイビスカス

白いすじ入りのピンクハイビスカス

ピンクのハイビスカスや

黄ハイビスカス

黄色いハイビスカスもなかなか

黄色いハイビスカスもあるんだね

 

アラマンダ

アラマンダの群生がお気に入りw

そんな中ひときわ目を引いたのが
この「アラマンダ」という花
初めて見たときはハイビスカスかなと思ったけど
よくみるとニョキッと突き出た柱頭がない
このアラマンダの群生が迫力あってよかった~

 

 

竹富港

また来てみたいね

集落をブラブラしたり売店で絵葉書買ったり
こころが満腹になった午後4時過ぎ
そろそろ帰島の時間

 

気持ちのいい場所いっぱいで
写真いっぱい撮れて
楽しかった~
またいつの日にか来たいねw

 

ブログランキング参加中です
↓よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

 

3日目:竹富島(その5)コンドイビーチとカイジ浜へ行こう♪

 

西桟橋からみえたビーチ「コンドイビーチ」へ行く!
ビーチまでは一本道で
方角さえ間違わなければ迷わない
方向音痴にやさしい仕様だねw

午後2時ごろ「コンドイビーチ」とうちゃく~
入り口にはたくさんの自転車
これはすごいなぁ

 

コンドイビーチ

キレイなとこだけど、残念。。。

いざビーチに向かってみると
た~くさんの人
これは参ったねぇ

浅くてキレイな海だけど
木陰が少なくて、人も多くて
僕はゆっくりはできなさそう
残念だな

 

 

次に向かうは「カイジ浜」
星の砂が拾えるみたいw
ゆっくりできるといいなぁ

 

カイジ浜入り口

雰囲気バツグン♪

数分で到着「カイジ浜」
入り口からしていい雰囲気♪
これは期待してしまうw

コンドイビーチ

木陰たっぷりw

その期待に応えてくれる「カイジ浜」
人も多くなくてビーチには木が茂っていて
木陰でゆっくり休憩w
もちろん眺めもバツグン

コンドイビーチ眺め

いい眺めだなぁ

海を眺めたり
木を眺めたり
星の砂を探す人を眺めたり。。。

 

竹富島のお気に入りスポットに決定w

海の風鈴

出店の風鈴買っちゃったw

 

ブログランキング参加中です
↓よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

 

-前へ- トップ -次へ-

3日目:竹富島(その4)展望台と桟橋へ行こう♪

島バナナ

島バナナを観察

お昼食べてお腹いっぱい
暑さに負けず
元気まんたんでしゅっぱつ~

 

竹富島展望台

奥に見えるのが展望台

お店は集落にあって
ちょっと行くと「展望台」
この展望台からは集落を一望できて
観光スポットのひとつになってるみたい

 

竹富島展望台からの眺め

気持ちがいいね

細くて急な階段をあがって風景を眺める
赤緑青がきれいにうつる
こういった眺めを楽しめるのも
地元の人たちのおかげなんだねぇ

 

展望台は人気スポットで
しかもその狭さから1人程度しか上がれない
下に人が待っているので、ゆっくりできないのが
ちょっと残念だね

 

次はなんとなくw西へすすむ

西桟橋

ず~っと先までのびていそうw

先にあったのは「西桟橋」
今は使われていない桟橋で
夕日のスポットとして有名みたい
もちろん昼間の景色もイイ!
木陰でしばしぼ~っと

 

ぼ~っとしているときに気がついたけど
ここから南のほうに人がたくさん。。。
どうやらコンドイビーチというところ
竹富島で海遊びならというスポットみたい

次はあそこへ行ってみよう!

 

ブログランキング参加中です
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

 

-前へ- トップ -次へ-

3日目:竹富島(その3)お昼になったらご飯に行こう♪

「アイヤル浜」
浜辺でうろうろしたり
浜辺でぼ~っとしたり
浜辺でばてたり。。。

 

ひたすらに道

どこに続いてるのかなぁ?

来た道を引き返して
少しさまよっているとお昼の時間
自転車をこぐとお腹が空くね

 

このお店にきめた

ゴーヤチャンプルあるサー

集落に戻ってお店を捜索~
なにやら石垣に無数のシーサーが並べられ
店頭には「ゴーヤチャンプルー」の文字
ここに決めた!

 

店内はクーラーがしっかり効いてて
地上の楽園状態w
冷たい水もおいしいなぁ
腕時計をとったら、汗でびっしょりw
帽子の中もびっしょりw
暑いのは好きだけど、汗っかきなんだよね

 

ゴーヤチャンプルー

苦くておいしいw

しばらくすると料理が到着
言わずもがな「ゴーヤチャンプルー定食」
厚切りにされたゴーヤがたまらないね!
普段なら食べられない量のご飯もペロリ
おいしかった~

 

かわいいシーサー

ぐわぁーwお気に入りサー

昼食後は自転車を引きつつ
少しお店まわりのシーサー観察
「ぐわぁー」って感じのこやつ可愛いw

さ~て、お腹も落ち着いたことだし
次はドコ行こうかな?

 

ブログランキング参加中です
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

 

-前へ- トップ -次へ-

3日目:竹富島(その2)わきみちをドンドン行こう♪

南国植物に気をとられつつも
再びしゅっぱつ
一応レンタサイクル屋さんで地図は借りたけど
気の向くままに行くのが好き
方向音痴なのは内緒

 

行きたくなる脇道

脇道に誘惑されるw

しばらくすると
どこにつながっているか分からないけど
行ってみたくなる道がちらほら
草むらにくっきりとわだちができてる!
わくわくするなぁ

 

 

立ち止まって写真を撮ったり
ぼ~っとしていると
しのびよる獣の姿

 

タケトミノラネコ

そこいらの猫とは違う気配

現れたのはタケトミノラネコ!
僕の自転車を調査して
颯爽と草むらの中へと去っていったよ。。。

 

 

緑のトンネル

前かごのカバンが大暴れw

メインの舗装された道路から
脇道に入ってみた
ガタガタ道をどんどん進む
ガチャガチャ悲鳴を上げる自転車
緑のトンネルをひたすらに行く僕

 

大好きな入り口

こんな入り口大好き!

走ること数分
磯のニオイ
波の音
この入り口
これはっ!!

 

アイヤル浜

のんびりしたくなるね

着いたのは「アイヤル浜」
豊かな色の海で
サンゴがゴロゴロ転がっていて
心地の良い波の音
なのに人はほとんどいないw

いいところ見つけちゃった♪

 

 

ブログランキング参加中です
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

 

-前へ- トップ -次へ-

3日目:竹富島(その1)白砂をふらふら行こう♪

今日は離島いくよ~
というわけで行き先は竹富島
白砂の道や赤瓦や石垣やら
ガイドブックにもそんな写真がたくさん

 

竹富島へ出発

今日もいい天気♪竹富島へゴ~

3回目の八重山で初めての竹富島
やっぱり初めてっていうのは特別わくわくするね

 

 

午前10時頃、竹富島へとうちゃく~
石垣島からはおよそ10分
こんなにも近いことにびっくり
港からは石垣島が見えてるもんね

 

港に着くとレンタサイクル屋さんの送迎車がずらりw
竹富島は起伏が少ないから自転車で十分みたい
値段はどこも1日1500円で同じだから
なんとなくで決めるw

集落のお店について手続きしたら出発~
当然予定は立ててないw
どこへ行ったらいいのか分からないけど
気の向くままに、人が少なそうな方向へ

 

竹富島の名物!白砂の道

綺麗に手入れされた道。ありがとう

白砂は綺麗だけど
自転車で走るのは慣れないと難しいね
ハンドル取られそうになったりする
でも慣れてしまえばこちらのもの
ふらふらとのんびりとした風景を眺めつつ

 

なぞの果実

熟したら食べられるのかな?

しばらくすると
道端に不思議な果実をはっけん!
なんだろう?
おいしいのかな?
でも食べられないのかもしれないな

こんなことに時間を費やす
でもこんなことが好きなんだよね

 

-前へ- トップ -次へ-

2日目:石垣島(その5)雨の中を走りぬけよう♪

雨の中、市街地へ向けて走る
ヘルメットはシールドがないから
顔にすごい勢いで雨が当たる
とっても痛い!
ゆっくりすすんでも痛いんだから
サングラスがなかったら目も開けられないよ

雨がやんだと思ったら再び降り出して
そうかと思えばまたやんで
変な天気だなぁ

 

途中、雨がやんだので
「名蔵アンパル」に寄り道
石垣島の西部にあって
ひろ~い干潟
いろいろな生き物が見られるらしい

 

名蔵アンパルの池

ここに赤いカニがいたよ

僕が見つけられたのは
「大きなカニ」と「大きなヤドカリ」
カンムリワシはみつけられなかった残念

 

雄大な名蔵アンパル

黄金色に輝いてた

ここで印象的だったのが
日が落ちようとする風景
もちろん雨だから夕日は見られないんだけど
黄金色に染まる雲がすごい
まさに一日の終わりという感じで
自然の雄大さを改めて感じた

 

強烈スコール

遠くに見えるのは。。。名物?!スコール

あとスコールの強烈さも
遠くに見えるスコール
笑うしかないねw

 

 

名蔵アンパルを後にして
市街地へ向かい
夕食をお買い物
本日はポーク玉子おにぎりと油みそおにぎり
南国チューハイと一緒にw
では明日に向けておやすみなさい

 

-前へ- トップ -次へ-

2日目:石垣島(その4)とろぴかるフルーツを堪能しよう♪

時刻は午後4時頃
川平湾を目指して快調にツーリング~
と思いきや、肌にしっとりとした感触
「雨だ!」

この時期はスコールが多いのかなぁ?
昨日も突然降られたもんね
どうやらこの雨は川平方面から来ているみたいで
空が雲に覆われてる。。。

今回、川平湾はメインじゃないから
雨で見晴らしよくないから
観光客でいっぱいだから
たくさんの言い訳を唱えて
川平を回避して市街地方面へ
「雨からにげろ~」

 

 

その昔、明智光秀謀反の報をきいた豊臣秀吉が
行ったという大強行軍「中国大返し」
その中国大返しをほうふつとさせない
原付大返しで逃げ切りを謀った

途中雨に濡れるプチハプニングはあったけど
なんとか目的地にとうちゃく~
「マエタケ観光農園」

 

石垣島のバナナとドラゴンフルーツ

小ぶりなバナナと奥にドラゴンフルーツ

石垣島に初めて来た時からお世話になっていて
いつもおいしいパイナップルやドラゴンフルーツなどの
とろぴかるフルーツを届けてくれるお気に入りのお店
今回は顔を覚えてくれていたみたいで
店先まで出迎えてくれたw

 

 

冷やしたシャカトウ

お釈迦様の頭に似ているからwすごくあま~い

着くと同時に雨が豪雨に変わったけど気にしないんだ
いつもすぐにやむからねw
お店でフルーツギフトの注文をしたり。
生パインジュース飲んだり。。
シャカトウを食べたり。。。
シマヘビ見たり。。。。
空見たり。。。。。

 

 

スコールで足止め

一向にやむ気配のない雨。。。

やまないね~
1時間程待ったけど勢いは増すばかり
心許ないカッパに身を包み
僕は飛び出した

 

 

-前へ- トップ -次へ-